Cubの部品交換

 昨夜は飲み会

お刺身
c0225536_11273190.jpg

電気ブラン
c0225536_11273328.jpg

少し飲み過ぎ
朝5時からRUFと遊び
天気が良いのでCubの整備

スプロケットを交換
バラすのは得意ですが
組立が心配(笑)
c0225536_11293249.jpg

ひとつ大きなサイズに交換
c0225536_11303931.jpg

チェーンの遊びを調整して
カバーを取り付けて終了


と・・・言いたい事ですが
バラしてる時手持ちの工具では何ともならずに色々考えたが・・・
父さんの店に車で行って相談
「これ、持っていけ❗️」
Tレンチを渡されて無事問題解決
c0225536_11313802.jpg

無事 部品も余らずに組立られました❗️


[PR]
by yamame930 | 2018-09-11 11:27 | Cub | Comments(0)

リトルカブのタイヤ交換

天気は悪いが雨は降らないので
とーさんのバイク屋さんに行き
タイヤ交換の弟子入り

まずフロントタイヤを外し
c0225536_20273994.jpg
タイヤレバーでタイヤの片側を外し
チューブを引っ張り出してから
タイヤを外し錆を落として準備

c0225536_20274286.jpg
タイヤに巻かれてるセロハンを外す
結構大変
ロードバイクのタイヤに交換
c0225536_20283888.jpg
取り外しと逆に組付作業
フロントタイヤを取り付けます
c0225536_20284180.jpg
リヤタイヤを外す時は部品も多くなり
手間が掛かります
ビート部が硬くて中々入りません
師匠が見本を見せて下さいました
c0225536_20284483.jpg
師匠が作業をされてるのに
ブログ用の写真を撮ってる場合じゃ
ありませんね❗️
一度はめ込んだ物をまた外して
もう一度、私が組み上げました
作業時間は掛かりましたが
初めて自分で作業を行えました

物置でお宝発見❗️
c0225536_21025364.jpg

ロードバイクのタイヤは転がり抵抗が
少ないからか走行音も静かで
スピードもアップしたような

[PR]
by yamame930 | 2018-09-02 20:24 | Cub | Comments(0)

タイムスリップ

 リトルCubのタイヤ等の交換パーツが届いたのでバイク屋のとーさんの店に届けてきた
昔は自転車屋さんがバイクも販売していたので屋号も〇〇〇自転車店
HONDAが販売促進に自転車屋にお願いしたかららしい

ロードバイクやMTBのタイヤは交換は何度もしているがバイクはやった事が無いので教わりたいとお願いしたら
「持って来い」
「俺が丁稚の頃はリヤカーのタイヤが硬くて中々交換出来ずに頭を叩かれた物だ!」 
昔話しを楽しそうに話してくれた
俺も失敗したら叩かれるかも(笑)

店の奥の旧いパーツを眺めてた時

ひょっとして俺のCubのパーツリストなどあるのか尋ねてみると・・・
c0225536_04590005.jpg

有りました❗️
かなりレアだと思います
昭和37年に発刊されています
ページをめくり
c0225536_05004860.jpg
部品の横の数字は昔に書いた値段らしい

「俺のこの車載工具が無いんだよ」
と言ったら

「倉庫にあるぞ!今度出しとくから」
ビックリしましたよ!
この店はタイムマシンか?

今度、このパーツリスト
コピーさせて頂こう。

[PR]
by yamame930 | 2018-08-30 04:46 | Cub | Comments(4)

バッテリー交換

 お盆開けから蒸暑く身体が怠い

今朝ランニングをした
疲れ気味なんでゆっくりと
c0225536_07445226.jpg

本当に走ってる方からすれば
牛歩の歩み・・・(笑)

シャワーを浴びてから
リトルCubのバッテリー交換
地元のバイク屋さんなど6千円は取られますがアマゾンでポチっとして2千円弱
GSユアサが送料込みですよ❗️
しかし、送り元が住所の記載違いで
行き先不明荷物で1日遅れ
安いから仕方が無いと諦め

交換しました
外す時はマイナス端子から外します
c0225536_07512794.jpg
取り付ける時はプラス端子から繋ぎます
c0225536_07513418.jpg

バッテリーを納める構造上必ず
順番を守らないとバッテリーを取り出す事も納める事も出来ませんので
Cubの場合は間違える事は無いと思いますが・・・

ウインカーも元気に点滅
今日も暑くなりそうです



[PR]
by yamame930 | 2018-08-25 07:43 | Cub | Comments(4)

久しぶりに晴れたし
午前中に用足しが終わったので
C100を引っ張り出した
c0225536_21070589.jpg
エンジンをかけてスタート


なんと・・・
メーターが100kmまで
本当に出るのか❓
当時のHONDAの夢なのか❓
流石HONDA夢造りのメーカー


c0225536_21081018.jpg

どんどんと加速して
メーターで60km
(もちろん法定速度が30kmなので妄想」
直線はすこぶる快走

c0225536_21082026.jpg
54年前の車両と思え無い程に快走

OHVサウンドが心地良い
お寺の前でもなじみます

c0225536_21133716.jpg
前から気になっていた
バイク屋❓自転車屋さんに寄ると

なっ   なんと・・・

レストアしてました
製造番号も近いし
バラして塗装済み
この店
昔のモンキーやらゴリラ
10台程あり
GT50やら80がゴロゴロ〜

「御宅のC100綺麗だね〜」
と褒めて頂きました❗️


c0225536_21174246.jpg


思わず・・・
一応予約して参りました
出来上がるまで値段は全く分からないそうです、いつ出来上がるかも分からないそうで
「出来る前に死ぬかも〜」など
真実味ある冗談を話す店主(笑)


[PR]
by yamame930 | 2018-08-11 21:05 | Cub | Comments(2)

Cub到着

たった今到着❗️
家の周りノーヘルで走った
小気味好いエンジンの音
もう少し走りたくなり
ナンバー付けたら
土砂降りの雨

余りにも嬉しくて
とりあえず今日は玄関に
c0225536_11472564.jpg

PS  今夜はここで晩酌❗️

玄関で寝ようかな〜

[PR]
by yamame930 | 2018-08-05 11:37 | Cub | Comments(4)

※バイクレストア店のblogが更新されていたので転載します

中古の綺麗なリムの在庫があったので交換します
c0225536_06160559.jpg

スポークの錆は少ないけどリムは結構錆びています。
c0225536_06160917.jpg

c0225536_06161490.jpg

リヤのリムはもっと酷い状態です。
c0225536_06161944.jpg

c0225536_06162373.jpg

まずはフロントリムから
c0225536_06164945.jpg

ドラムの形状が微妙に違うので組み替えになります。
c0225536_06165450.jpg
2台分のスポークから錆の少ない物を選びます。
c0225536_06170025.jpg

c0225536_06170596.jpg

組み立てて・・・
c0225536_06171012.jpg
リム調整をします。
c0225536_06175178.jpg
新品タイヤを組み付けて装置。
c0225536_06175604.jpg
次はリヤリム
c0225536_06180244.jpg
分解して・・・
c0225536_06180867.jpg
綺麗なスポークを選んで組み立てます。
c0225536_06181251.jpg
リム調整をして・・・
c0225536_06190017.jpg
新品タイヤを組みます。
c0225536_06190589.jpg
最後に中古の左ミラーを取り付けて・・・
c0225536_06190951.jpg

c0225536_06191269.jpg

完成。
c0225536_06191748.jpg
c0225536_06195790.jpg

c0225536_06200156.jpg

c0225536_06200698.jpg

c0225536_06201247.jpg

c0225536_06201761.jpg
このC100は岩手県行きなので今日も乗って帰ってしっかりと試運転します。

※ 54年前のバイクをここまで整備して頂けるとは思ってもいませんでした
他のショップなら現状販売で整備無しだったかもしれません・・・
キャブをばらし清掃パッキン交換
ホイールの組み替えなど後でバイク屋に持ち込んだら何万も請求されるでしょう
バッテリーを交換やタイヤ新品
錆落としやら
納車整備料金ではタイヤしか買えない値段なのですが・・・
ましてや毎日の通勤で試乗してチェック
したり、ただの販売店では無く根っからの修理屋さんなのですね
未塗装の車両ではかなり綺麗なcub
だと思います、納車が楽しみです。

[PR]
by yamame930 | 2018-07-29 06:15 | Cub | Comments(0)

Cubの整備 2

整備のblogがupされていました
c0225536_12283647.jpg
社外品のワイドキャリアは亀裂が
あったので外したそうです
私はこの小さなキャリアが好きです
c0225536_12284179.jpg
やはり、54年の月日は感じますが
それでもかなり綺麗なcubです❗️
c0225536_12284588.jpg
錆落として磨きます
c0225536_12284900.jpg
見違える様ですね
c0225536_12285384.jpg
ピカールのチューブも有るのですね❓
c0225536_12291702.jpg
見えなくなる場所まで磨いてます
c0225536_12292275.jpg

c0225536_12292797.jpg
錆だらけがヤレ感があり
良いとされてる方も居りますが
私はなるべくオリジナルに綺麗に仕上げたいですね〜
c0225536_12293246.jpg
バッテリーも新品に交換
c0225536_12293717.jpg
レッグシールドも磨いて貰い
c0225536_12295530.jpg
試走め兼ねて
これで家に帰るそうです
何度も自分で試走されるそうです❗️
c0225536_12300023.jpg

到着が待ち遠しいです♬

[PR]
by yamame930 | 2018-07-25 12:28 | Cub | Comments(0)

旧いcubの整備

※許可を頂きましたので整備のblogを

転写させて頂きました

オーナーが決まったので整備を始めます。
2年前に一度販売して、去年に調子のいい状態で下取りした
車両です。
c0225536_04385729.jpg

まずは展示場から出して・・・
展示車両はタンクとキャブレターのガソリンを抜いてあります。
c0225536_04363631.jpg

あまりにも熱いので、遂にスポットクーラーを出して来ました。
c0225536_04391857.jpg

カバー類を外して・・・
c0225536_04395616.jpg

キャブレターを分解して・・・
c0225536_04452226.jpg

エンジンコンディショナーで洗浄します。
c0225536_04454596.jpg

マニホールドの当たり面の歪みを・・・
c0225536_04462286.jpg

軽く面研します。
c0225536_04463871.jpg

2年前にもガスケット類を交換していますが、念のために
今回も交換します。
c0225536_04470193.jpg

エアークリーナーは、ほぼ新品状態なので再使用します。
c0225536_04475166.jpg

c0225536_04480768.jpg

エンジンの汚れはパーツクリーナーをかけて・・・
c0225536_04401947.jpg

ナイロンブラシで磨きます。
c0225536_04403838.jpg

c0225536_04405861.jpg

汚れが落ちたら、スチールウールで磨きます。
c0225536_04411813.jpg

メッキパーツもスチールウールでピカピカに磨きます。
c0225536_04413886.jpg

綺麗になりました。
c0225536_04415592.jpg

c0225536_04421222.jpg

c0225536_04423375.jpg

プラグを交換して・・・
c0225536_04425030.jpg

ポイントの隙間を調整をします。
c0225536_04430873.jpg

オイルを交換して・・・
c0225536_04432599.jpg

ガソリンを入れて・・・
c0225536_04434013.jpg

エンジン始動・・・
c0225536_04440388.jpg

今日はここまで。



[PR]
by yamame930 | 2018-07-20 04:19 | Cub | Comments(2)

cub

今日から整備が始まるらしい
このバイクが欲しく3年程探していたが
以前は10万円代でもネットで出ていましたが今はその数倍・・・
品質もピンキリ
何件か問い合わせ電話やメールでお話しをしましたが、色々なお店があり
此方は整備をしてから送って欲しいのに
「走るバイクは特に整備をしません」
とか、考えたくなる事が多く(笑)

奈良のショップ
「オートレストア小松」さんに
連絡してみた色々話していると
「うちは販売店では無く修理屋ですから
キチンと整備してお渡ししますよ❗️」
お店のblogの整備やレストア内容を見てもかなりのレベル
流石  奈良 仏の国!
有り難く感じこのショップでお世話になる事に決めました

とにかくオリジナルの割には程度が良い
集まりに行くと錆だらけの車体も多く
マニアの間では「ヤレ具合が良い」
「味がある」とか言われてるが
私はなるべくオリジナルで綺麗な車体が欲しいと思っていた
c0225536_19045394.jpg

ハンドルはカモメが羽根を広げてる様に見える事で「カモメハンドル」と呼ばれ
マニアの間では人気が高い

本田宗一郎の発想の言葉としてよく語られる『そば屋さんの出前持ちが片手で運転できる』バイクの実現を目指して開発

1958年8月、ホンダ・スーパーカブC100発売開始
価格:5万5000円(発売当時)※1960年の公務員初任給:約1万800円

私の手に入れたcubは1964年式
マイナーチェンジを繰り返した
6年目の車両、既に半世紀以上
54年間も過ぎている


[PR]
by yamame930 | 2018-07-19 18:35 | Cub | Comments(0)

この年になってウクレレを始め楽しい毎日
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30