昭和が失われていく

昨夜

久しぶりにどじょうを食べに
今は息子が2代目として継いでいる
酒のぬる燗を注文

客と話しに夢中になり
少し心配していたが
やっぱり・・・
c0225536_17360134.jpg

小鍋からジュジュっと音を立ててつがれた・・・
ぬる燗どころか熱い
先代は徳利を湯煎で温めていた
口はペラペラだが
腕はイマイチだ
先代は尺八の師範代で弟子も沢山いて
店でも余計な話しは一言も語らず

そんな父親に反発して別の店を出したが
上手くいかず・・・
父親が歳をとったので継いだ様だが
まったく仕事は出来ない様だ

鍋も出てきて

c0225536_17362218.jpg

見た目だけは同じだが
一口食べて
残念な気持ちに
私は食通では無いが
味が濃すぎてどじょうの旨味が無い
無理に半分は食べたが
会計を済ませて店を出た

いつもは、鍋を食べ酒をお代わりして
柳川を食べるのが楽しみだった

何も文句も言えない先代のマスター
が気の毒でならない

後を継ぐと言う事は
先代を追い越して行かなければならない
決して退がる事は許されない。

[PR]
# by yamame930 | 2018-12-15 17:25 | | Comments(4)

この年になってウクレレを始め楽しい毎日
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31